EVENT

DEC10

阿部日奈子講演会 「子供の本棚──児童文学全集が展(ひら)く世界」
(文学部講演会・外国語文化学科《多言語・多文化の交流と共生》プロジェクト)

  • 文学部
  • 外国語文化学科
  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年11月1日更新

日時 2022年12月10日(土)15:30-17:00(15:00開場)
会場 國學院大學渋谷キャンパス6号館B21教室
講師 講演・朗読  阿部日奈子(詩人)                    司会 笠間直穂子(國學院大學准教授)
定員 30名・事前申込制(先着順・12月8日(木)締切)
問い合わせ 《多言語・多文化の交流と共生》プロジェクト専用アドレス  kokugakuin.tagengo@gmail.com

※お申し込みは下記URLから

 https://forms.gle/AbJAwinWwMqsinSv9

***

詩人・阿部日奈子氏は、無類の読書家でもあります。今年、30年間にわたり綴ってきた書評を集め『野の書物』を刊行された阿部氏に、本書にも登場する東京創元社の「世界少年少女文学全集」を中心に、子供の世界観に深い影響をあたえ、また創作の原点ともなる幼少時の本棚をめぐって、お話しいただきます。

阿部日奈子 Hinako ABE
東京生まれ。詩集に、『植民市の地形』(七月堂)、『典雅ないきどおり』『海曜日の女たち』『キンディッシュ』『素晴らしい低空飛行』(以上四冊、書肆山田)。書評集に、『野の書物』(インスクリプト)。訳書に、ルイス・エイラト『あかいはっぱ きいろいはっぱ』(福音館書店)、ダニエル・シュミット&ペーター・クリスティアン・ベーナー『楽園創造 書割スイス文化史』(大和プレス/平凡社)。

***

Facebookイベントページ
 https://fb.me/e/2W5GUS0sT

外国語文化学科Twitter
 https://twitter.com/Kokugakuin_GBN

広報物デザイン
井川祥子

主催
國學院大學文学部外国語文化学科/文学部講演会

チラシPDFはこちら

 

このページに対するお問い合せ先: 國學院大學文学部 笠間研究室

MENU