EVENT

終了

令和3年度 オンライン公開講座

  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年10月22日更新

「日本資本主義の父」とよばれ、「論語と算盤」を提唱した渋沢栄一は、國學院大學の前身「皇典講究所」の顧問として、本学の維持経営のために尽力しました。また、開拓使官有物払い下げ事件に際し皇典講究所総裁・有栖川宮幟仁親王の第一王子である熾仁親王が反対の立場を取ったことが、その後のビール産業の発展に繋がりました。今回の講座は「國學院に流れる渋沢栄一の理念と実践」として、産業や思想といった側面から、渋沢栄一と本学のつながりについて考察していきます。
 
申込期間 令和3年10月22日(金)~11月19日(金)
配信日

第1回 令和3年11月10日(水)~ 令和3年11月30日(火)

題目:7人の自分を生きた渋沢栄一

講師:松平 定知(客員教授)

第2回 令和3年11月24日(水)~ 令和3年12月14日(火)

題目:『戦前の日本ビール産業発展史』~渋沢流産業育成の一事例~

講師:端田 晶(作家、ビール文化研究家、ヱビスビール記念館前館長)

第3回 令和3年12月8日(水)~ 令和3年12月28日(火)

題目:紳士淑女となるために -渋沢栄一が『論語』に学んだこと-

講師:青木 洋司(文学部准教授)

第4回 令和3年12月22日(水)~ 令和4年1月11日(火)

題目:渋沢栄一から今学ぶべきこと

講師:杉山 里枝(経済学部教授)

受講方法 Zoomによるオンデマンド(録画)配信
受講料

8,800円(1回あたり90分、全4回)

※この他、申込時に別途手数料が必要になります。

受講の流れ

https://k-form.kokugakuin.ac.jp/m?f=542

①申込フォームからお申し込みください。

②コンビニ支払専用の支払用紙をお送りします。期日までにお支払い下さい。

③登録されたメールアドレスに閲覧URLを配信いたします。

お問い合わせ

國學院大學エクステンションセンター

TEL:03-5466-0270

e-mail:jigyou★kokugakuin.ac.jp (★を@に変えてください)

※視聴には、各自のデバイス(パソコン・スマートフォン・タブレットなど)及び、

通信容量を気にせずアクセスできるインターネット環境が必要となります。

このページに対するお問い合せ先: エクステンションセンター

MENU