EVENT

FEB18

國學院大學伝承文化学会 
令和4年度 第3回フォーラム
「民俗学と食文化」
 

  • 文学部
  • 日本文学科
  • 全ての方向け
  • 渋谷キャンパス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2023年1月18日更新

下記の通り、國學院大學伝承文化学会 第3回フォーラム「民俗学と食文化」を開催いたします。
会員外の方のご参加もお待ちしています。

日  時

令和5年2月18日(土)13:00~17:00
 会  場 5301教室 ハイブリッド開催
 プログラム
  1. 開会の辞 飯倉義之(國學院大學文学部教授) 13:00~13:05
  2. 趣旨説明 服部比呂美(國學院大學文学部准教授) 13:05~13:15
  3. 基調講演 
    13:15~14:30 
    小川直之氏 (國學院大學文学部教授)
    「民俗学から「食」をどう考えるか」

      ―休憩 14:30~14:45―

  4. 研究発表
    14:45~15:05 研究発表① 
    佐藤義典(國學院大學大学院博士課程前期1年)
    「秋田県におけるハタハタ食」

    15:05~15:25 研究発表② 
    大楽和正(新潟県立歴史博物館 主任研究員)
    「海藻と食文化 ―えごは食文化といえるか」

    15:25~15:45 研究発表③ 
    服部 比呂美(國學院大學文学部准教授)
    「郷土食から「共感食」へ ―山形県の笹巻の事例から」

      ―休憩 15:45~16:00―

  5.  討  論 講演者・発表者(司会:服部) 16:00~16:45
  6.  コメント 大石泰夫(國學院大學文学部教授) 16:45~16:55
  7.  閉会の辞 伊藤龍平(國學院大學文学部教授) 16:55~17:00
参加申込方法
  • 参加希望者は氏名を明記し、下記メールアドレスに連絡 
    kokugakuin.denshou@gmail.com
    (締切:2月17日(金) 23:59)
  • メール着信後、申込者のアドレス宛に、Zoom会議室のURLおよびミーティングIDとパスワードを返信いたします。
  • 個人情報の取扱
    1. 個人情報は、國學院大學伝承文化学会が責任をもって管理いたします。
    2. 個人情報は、今回のシンポジウムの連絡以外に使用いたしません。
    3. シンポジウム終了後、いただいた情報は速やかに削除いたします。
その他
  • 記録として録画・録音はしますが、見逃し配信は行いません。
  • 質問はチャットにより受け付けいたします。
お知らせ

伝承文化学会卒論修論発表会は2月28日(火)13時から2101教室(ハイブリッド)で開催します。
学会終了後、小川直之教授の最終講義を開催いたします。

 

 

このページに対するお問い合せ先: 文学部資料室

MENU