EVENT

終了

國學院大學中國學會第62回大會の御案内

  • 文学部
  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年6月12日更新

下記の要領により、國學院大學中國學會第62回大會を開催いたします。
皆様のご来聴を歓迎いたします。なお、参加費は無料です。

               記

第1日 6月22日(土) 於 1201教室(120周年記念1号館2階)

◎公開講演(午後3時~午後4時30分)

 德宗朝という時代            國學院大學教授 金子 修一 氏

第2日 6月23日(日) 於 1201教室(120周年記念1号館2階)

 コンピュータ上の漢文訓讀表記法に關する現状と課題   
                  本會會員・朔工房代表 篠原 泰彦 氏

 「孫卿賦」の特質について―「屈原賦」との關連を手掛かりに―
           國學院大學大學大學院博士課程2年 中山 ひかり 氏                                                     

 曹植「辭賦小道」について       國學院大學准教授 鈴木 崇義 氏

          ・・・休憩(正午~午後1時)・・・

 蘇軾と寶月大師との交往―尺牘を用いて
       復旦大學中国語言文學系古代文學専攻碩士2年
              (國學院大學大學院交換留學生) 禹  程 氏

 歴史社會言語學研究の視點から―石山福治『支那語の手紙』
                國學院大學大學院兼任講師 河崎みゆき 氏

 齋藤拙堂の文論について         國學院大學准教授 呉 鴻春 氏

 『おくのほそ道』序章と漢詩文―『奧細道菅菰抄』注をめぐって― 
               國學院大學栃木短期大學教授 塚越 義幸 氏

 

このページに対するお問い合せ先: 文学部資料室

MENU