投稿規程

2015年4月22日更新

  1. 応募資格
    国史学会会員
  2. 原稿の種類   
    論文・研究ノート・史料紹介・書評と論著紹介・学会動向など、いずれも未発表のもの。
    [1] 論文     (400字詰原稿用紙換算で 50~80 枚程度)     
    [2] 研究ノート  (400字詰原稿用紙換算で 30~50 枚程度)
    [3] 史料紹介・[4]書評と論著紹介・[5]学会動向    (400字詰原稿用紙換算で 5~20 枚程度)
  3. 投稿する論文・研究ノートは、次の5点をそろえて、本規定「 6 」の送付先に投稿すること。
    ア、原稿
    イ、英文タイトル
    ウ、600字程度の要旨(日本語)、およびキーワード( 5件 )
    エ、原稿データ・要旨データの 2点 を保存した記憶媒体(CD-R等)
  4. 審査・委員会の責任において査読する。
  5. 本誌に掲載された著作物の著作権は原則として著者本人に帰属する。但し、著作権のうち複製権・公衆発信権については、本会に属するものとする。(掲載後、要旨・キーワード(3 の ウ)を本学会ホームページに掲載する)
  6. 送付先は次のとおりとする。
    国史学会委員会
    〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28 國學院大學文学部史学科気付

このページに対するお問い合せ先: 文学部資料室

MENU