NEWS

國學院大學次期学長に、針本正行教授を選任

  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年12月14日更新

 國學院大學(東京都渋谷区、学長・赤井益久)は、現学長の任期満了に伴い、12月13日に開催された学校法人國學院大學理事会で、針本正行教授を次期学長に選任しました。任期は、2019年4月1日から2023年3月31日までの4年間です。

【プロフィール】

氏名      針本 正行(はりもと・まさゆき)
生年月日           昭和26(1951)年12月18日
専門                 平安時代文学
学位                 博士(文学)(國學院大學、平成13年取得)
略歴      昭和49年3月:國學院大學文学部文学科卒業         
  昭和54年3月:國學院大學大学院文学研究科博士課程後期単位取得満期退学
  平成8年4月:國學院大學文学部 助教授
  平成12年4月:國學院大學文学部 教授
  平成21年4月~25年3月:國學院大學文学部長
  平成21年4月~現在:学校法人國學院大學理事、國學院大學学長職務代理者
  平成23年4月~現在:國學院大學副学長

 

針本 正行

研究分野

平安時代文学の研究

論文

物語絵巻・絵草紙を読む(2018/03/01)

源氏物語の古筆切を読む (特集 「シンポジウム 源氏物語と古筆切」)(2015/03/30)

このページに対するお問い合せ先: 広報課

MENU