EVENT

NOV25

第4回地域交流スポーツフェスティバル

  • 人間開発学部
  • 全ての方向け
  • たまプラーザキャンパス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年10月11日更新

人間開発学部 地域ヘルスプロモーションセンターでは、今年も地域の皆様を対象とした「第4回 地域交流スポーツフェスティバル〜スポーツの秋に見つかる新しい自分〜」を開催致します。

「スポーツ科学を、もっと身近に」というテーマのもと、専門的知識を持った教員と学生が、様々な種類の体力測定やスポーツ科学に関する体験ブース、骨密度・栄養・体組成チェックブース、子供から大人まで遊べる様々なブースを出展致します。結果をもとに、個人にあった適切な運動プログラムの提案や、指導、アドバイスをご提供できる項目もございます。

ご家族やご友人をお誘い合わせの上、ぜひお気軽にご来場ください!

教職員、学生スタッフ一同、皆様のご来場を心よりお待ち致しております!

 

日時

2018年11月25日(日)10:00〜15:00

対象

お子様からシニア世代まで、どなたでも可

場所

國學院大學たまプラーザキャンパス 体育館・球技場

持ち物・服装

動きやすい服装、運動靴(内履き、外履き)、飲み物、タオル

定員

なし

企画内容

【みんなでやろう体力測定】

「握力」などの一般的な体力測定以外にも、高齢者のバランス能力テスト「ファンクショナルリーチ」や、幼児の敏捷性テスト「両足連続跳び越し」など、幼児から高齢者まで様々な体力を測定し、その結果を評価・返却します。

 

【スポーツゲームセンター】

昨年大好評だったサッカーボーリング、今年もやります。他にも速球王、バットスイング王、早押し王、速跳び王など、スポーツに関わる色んな能力を楽しみながら測ります。ぜひ、ご参加ください。

スポーツ王に、俺はなる!

 

【キッズコーナー】

普段思い切りからだを動かして遊んでいますか? いろんな器械器具、大型遊具をキッズコーナーとして1か所に集め、プレイランドを作ります。お兄さんお姉さんもいます。乳幼児用コーナーも用意しています。親子揃ってみんなでお越しください。

 

【骨密度・体組成測定・栄養相談】

骨の強さ(骨密度)を測定します。また、高精度な体組成計を用いて、体脂肪量や筋肉量を部位ごとに評価します。簡易的な食事調査や測定結果をもとに学生によるアドバイスコーナーもあります。

 

【視覚・錯覚・・・え、なんで?】

見える世界が左右入れ替わると、あら不思議、行きたい方へ行けな~い。

簡単そうなのに、むずかしい…、

図形や専門機器を用いて、思わず「え、なんで?」となるような、錯覚体験にチャレンジしよう!

 

【親子でうまくなるボール投げ教室】

「最新のスポーツ科学でわかった!投げ動作が得意になる7つの遊び」を紹介します。近年、投げることが苦手な子どもが増えています。お父さんやお母さんも一緒に遊びながらコツをつかんでみませんか?

 

【支援学生ブース】

自分に何のスポーツ種目が向いているのか、どんな内容のスポーツ種目なのか展示物等を通して知ることができます。スポーツ種目体験スペースもあるので、様々なスポーツを体験できます。

ご不明な点があればなんでも聞いてください。

 

【グラウンド(球技場)開放】

人工芝のグラウンドで自由に遊ぶことができます。また、全天候型の陸上競技用レーンに設置する50m走(お子様用には25m走)チャレンジエリアでは、記録測定を行います。

※グラウンド開放においては、用具の貸し出しはいたしませんので各自でお持ちください。

※水分補給以外の飲食は禁止になっております。

※自由解放ですので衝突などの、怪我のないようにしてお楽しみください。

 

【サッカー教室】

近日公開!

申込

参加無料! 入退場自由! 申込不要!

このページに対するお問い合せ先: 人間開発学部 地域ヘルスプロモーションセンター

MENU