EVENT

MAR10

第6回 哲学科卒業論文発表会

  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年2月9日更新

下記の通り第6回哲学科卒業論文発表会を開催します。
哲学科4年生が提出した卒業論文の中から選ばれた「優秀論文」の発表会です。
 多くの方のご来場をお待ちしております。 

卒論発表会チラシ(PDF)

 

日時 2018年3月10日(土) 13:00~
場所 國學院大學渋谷キャンパス120周年記念1号館 1101教室
プログラム

◆あいさつ
◆卒業論文発表(発表15分:質疑応答5分)
 1.村山正碩 : 「イラスト」と芸術
 2.藤澤波瑠彩 : 男女関係の倫理と逸脱
 3.大楠りか : 日本人の結婚観の変遷
        ―『読売新聞』における「人生案内」の分析から―
 4.石田瑠乃 : 他者に見られる私、私自身が見る私
 5.小嶋潤也 : ヴァーチャルリアリティ世界は現実世界と同等でありうるか?
 6.中山恵那 : 御伽草子と擬人化 ― 鼠の表象を中心に
 7.丸山和 : 言語政策におけるマイノリティ排除への検討
 8.舟場大和 : ハンス・メムリンク《受難伝》研究
        ―「心の巡礼」と都市アイデンティティ
 9.溝口文 : 廃墟写真における死と再生

このページに対するお問い合せ先: 文学部資料室

MENU