EVENT

JUL20

國學院大學研究開発推進機構
第49回 日本文化を知る講座 「祭り・信仰と地域」

  • 全ての方向け
  • 文化
  • 渋谷キャンパス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2024年6月4日更新

 

日時

令和6年7月20日(土) 14:00~17:00(開場:13:30)

会場

國學院大學渋谷キャンパス常磐松ホール

講師・題目

第1講 14:10~15:00
笹生衛(研究開発推進機構 機構長・神道文化学部 教授) 
「神輿・祭礼の発生と展開」

第2講 15:10~16:00
小林稔(観光まちづくり学部 教授)
「祭り・継承・まちづくり」

第3講 16:10~17:00
黒﨑浩行(神道文化学部 教授)
「神輿がつなぐ地域のいまと未来」

定員 250名(事前申込制・先着順)
参加費無料
申込期間 令和6年6月10日(月)~7月12日(金)
 
*定員に達した場合は、締切前であっても受付を終了いたします。
申し込み方法

こちらの申込フォームから必要事項を入力のうえ、送信ください。

主催

國學院大學 研究開発推進機構

 

黒﨑 浩行

研究分野

宗教学、宗教社会学、地域社会と神社神道、宗教と情報・コミュニケーション

論文

災害後の集落再編過程に見られる祭礼文化の包摂性(2021/02/14)

超高齢社会の到来と神社に関する意識への影響(2018/06/30)

小林 稔

論文

改正文化財保護法と民俗学(2022/05/31)

「来訪神」行事の保存と活用(2019/03/23)

笹生 衛

研究分野

日本考古学、日本宗教史

論文

宗像・沖ノ島における古代祭祀の意味と中世への変容―人間の認知と環境変化の視点から―(2023/03/31)

「災い」神を変える―9・10世紀における災害対応と神の勧請―(2022/01/25)

このページに対するお問い合せ先: 研究開発推進機構事務課

MENU