EVENT

JUL31

7/31 人間開発学部教育実践総合センター
第13回夏季教育講座
國學院大學教育実践フォーラム

  • 人間開発学部
  • 在学生
  • 卒業生
  • 企業・一般
  • 教職員
  • たまプラーザキャンパス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年6月17日更新

<<オンライン開催>>
新しい教育課程の基準とこれからの教育・保育

~ 社会に開かれた教育課程 ~

■ 開講式 ………   13:00
   國學院大學副学長・人間開発学部長 成田 信子  

■ 基調講演 ………  13:10
「新しい教育課程の基準とこれからの教育・保育」~社会に開かれた教育課程~ 
   國學院大學人間開発学部 教授 田村 学 

■ 分科会 ……………… 14:00 ~ 17:00
  第1分科会 幼保小接続
  「乳幼児期の保育・教育から小学校教育にかけての
   連続性あるカリキュラムを考える」
    (担当:吉永 安里・田村 学・鈴木 みゆき・塩谷 香)

  第2分科会 国語
  「共に育つ言葉の力」
    横須賀市立公郷小学校 教諭 村越 慎哉
    戸田市立戸田東小学校 教諭 髙橋 佳奈
    (担当:成田 信子)

  第3分科会 音楽・地域連携
  「郷土と子どもをむすぶ音楽的活動」
   ~沖縄の保育所と川崎の小学校の実践を踏まえて~

    新潟大学 名誉教授 伊野 義博
    東京音楽大学 客員教授 加藤 富美子
    コスモストーリー保育園 園長 天願 順優
    川崎市教育委員会教育政策室 指導主事 鈴木 政康
    渋谷教育学園浦安幼稚園・こども園 音楽講師
         (元川崎市立金程小学校音楽専科) 丸山 博子
    (担当:髙山 真琴・中野 圭祐・夏秋 英房)

  第4分科会 体育・保健体育
  「学校と地域が連携・協働して行う子どもの身体的・社会的発達の取組み」
    神奈川県教育委員会保健体育課 指導主事 福澤 次郎
    静岡市観光交流文化局スポーツ交流課スポーツツーリズム推進係
                          指導主事 服部 篤
    静岡市教育委員会教育センター 指導主事 友田 未由紀
    國學院大學人間開発学部健康体育学科 助教 小林 唯
    (担当:大矢 隆二・植原 吉朗・川田 裕樹・鯨岡 廣隆)

  第5分科会 健康・保健体育
  「運動技能未開発者への対応」
   ~スポーツ活動は繋がり、生涯スポーツに向けて発展する~

    元美しの森幼稚園 園長 大久保 静子
    白鷗大学教育学部 教授 内田 雄三
    元新宿区立牛込第二中学校 教諭 深沢 寿美枝
    山形県立上山明新館高等学校 教頭 佐藤 若
    (担当:原 英喜・青木 康太朗)

  第6分科会 道徳
  「インクルーシブな道徳科授業づくり」
    寒川町立南小学校 教諭 原 陽平
    盛岡市立厨川中学校 指導教諭 及川 仁美
    流山市立おおたかの森中学校 教諭 新井 紀美
    横浜市立六浦小学校 教諭 鎌田 清志
    (担当:田沼 茂紀・小笠原 優子)

  第7分科会 特別活動
  「子供たちの未来を拓く、社会に開かれた特別活動」
    文部科学省初等中等教育局 視学官 安部 恭子
    玉川大学 教授 川本 和孝
    尚絅大学 教授 平野 修
    (担当:杉田 洋・長期研修生:和久 展大・小林 知世・利根川 陽子

  第8分科会 特別支援教育
  「社会に開かれた教育課程の実現を目指す特別支援学校の取組み」
    京都府立向日が丘支援学校 副校長 飯田 英美子
    横浜わかば学園(横浜市立若葉台特別支援学校) キャリア指導部長 岡本 洋
    文部科学省初等中等教育局特別支援教育課 特別支援教育調査官 加藤 宏昭
    (担当:髙橋 幸子・柴田 保之・渡邉 雅俊)

■ 主催:國學院大學人間開発学部
■ 後援:神奈川県教育委員会
    横浜市教育委員会
    川崎市教育委員会
    相模原市教育委員会
    横須賀市教育委員会
    渋谷区教育委員会
    品川区教育委員会

 

第13回夏季教育講座 國學院大學教育実践フォーラム チラシ

参加申込方法 二次元コードより申し込み
または こちらの申込フォーム よりお申し込みください。
定員 各分科会 250名
申込締切 7月22日(金)
参加費 無料
問い合わせ

國學院大學人間開発学部教育実践総合センター
 担当 小笠原優子・鯨岡廣隆・岩城眞佐子
 電話 045-910-3760

その他 本講座はZoomミーティングにて開催いたします。インターネットに接続されたパソコン、スマートフォンもしくはタブレット端末から参加ができます。
参加に際し、Zoomアプリのインストールは必須ではありませんが、予めインストールしておくことで参加がスムーズになりますので、アプリのインストールを推奨します。

このページに対するお問い合せ先: 人間開発学部教育実践総合センター

MENU