EVENT

JUN17

平成29年度 国史学会 大会・総会のご案内

  • 文学部
  • 史学科
  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年5月9日更新

平成29年度国史学会大会・総会を下記の通り開催いたします。
会員以外の方の来聴も歓迎いたします。
(参加費無料)

期  日 平成29年6月17日(土)・18日(日)
会  場 國學院大學 渋谷キャンパス
17日 
〇総会
13時~14時
〇公開講演
14時~17時
6月17日(土) 会場:渋谷キャンパス 5号館 5202教室

・板碑・起請文・おふだ                     千々和   到 氏
   -「調査」から考える日本史-              (國學院大學教授)

・江戸幕府の政治運営にみる格式       深井 雅海 氏
   -江戸城本丸御殿を素材に-     (徳川林政史研究所副所長)

17日
〇懇親会
17時30分~
 会場: AMC棟1階 カフェラウンジ若木が丘
 会費: 一般 5,000円 博士課程前期以下 2,000円 
 18日
〇部会報告
13時~17時

 6月18日(日) 会場:渋谷キャンパス3号館 

〇第1部会(古代史) 3307教室
 ・『日本霊異記』からみる8~9世紀の銭貨の「普及」と「流通」   
     江草 宣友 氏
 ・平安京東西市の研究     -東市の復原を中心として-    
   中村 太一 氏    
 ・播磨における国造とミヤケ  
     市古  晃 氏

〇第2部会(中世史) 3308教
 ・伏見宮と室町幕府 -「仙洞別奉行」をめぐって- 
   田村  航    氏  
 ・将軍足利家の肖像画にみえる服飾 -桐紋と金襴-
     菅原 正子 氏   
 ・中世後期の堂上家格と吉田家 
     高梨 達也 氏

〇第3部会(近世史) 330教室
 ・江戸相撲の地方都市部における興行形態 -甲府芸能と相撲興行-
     齊藤  みのり 氏   
 ・水勅返納問題における朝幕の動向  
     岡谷 成康 氏  
 ・寛政期の幕府牧改正と将軍鹿狩  
     髙見澤  美紀 氏  
 
〇第4部会(近現代史) 3309教室
 ・内閣制前後における文部行政・文部官僚の変質    
     松谷 昇蔵 氏 
 ・戦後における「大鑑巨砲主義」言説の拡大と定着
  -軍人は何故、 敗戦原因として語ったのか- 
      齋藤 厚之 氏
   ・戦後横浜の戦争被害者保護を担った民間社会事業団体  
     西村 健  氏

このページに対するお問い合せ先: 文学部資料室

MENU