EVENT

終了

令和3年度 國學院大學研究開発推進機構主催オンライン公開講座「蒙古襲来の実態とその影響」

  • 文学部
  • 全ての方向け
  • 文化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年12月10日更新

令和3年度國學院大學研究開発推進機構では、「公開学術講演会」および、「日本文化を知る講座」を同時にオンデマンド動画で配信します。統一テーマは「蒙古襲来の実態とその影響」です。ぜひ、お申し込みのうえ、ご覧ください。

令和3年度研究開発推進機構公開学術講演会

■水中考古学による蒙古襲来研究 

講師:池田榮史(國學院大學 研究開発推進機構 教授) *60分間

第46回日本文化を知る講座「蒙古襲来の影響を多角的に考える」

■史料からみる異国降伏祈禱の虚像と実像

講師:比企貴之(國學院大學 研究開発推進機構 特任助教) *30分間

■中世における神話の変貌と神功皇后譚

講師:大東敬明(國學院大學 研究開発推進機構 准教授) *30分間

■「神風」と「神国」――解釈の思想史をめぐる素描

講師:齋藤公太(神戸大学大学院 人文学研究科 講師) *30分間

 

配信方法

オンデマンド動画配信

申込方法

配信期間内に、こちらのフォームからお申し込みください。

お申込みいただいた方に、動画配信URLをお送りします。

配信期間

令和3年12月10日(金)~令和4年3月31日(木)

参加費 無料
問合せ先

〒150-8440 東京都渋谷区東4-10-28
國學院大學 研究開発推進機構事務課(公開講座担当)

[受講にあたっての注意事項]

(1) 配信期間内であれば、何回でも動画をご覧いただけます。
(2) 動画URLを、第三者に知らせすることはお控えください。
  著作権の手続きのため、受講者数を把握する必要があります。
(3) 動画を無断で二次利用することを禁じます。
  教育・研究利用の場合は、必ず研究開発推進機構にお問い合わせください。
(4) 配布資料の一部およびすべてを複製、転載または配布、印刷など、第三者の利用に供することはお控えください。

チラシPDF

研究分野

日本考古学、水中考古学

論文

日本の水中考古学をめぐる現状と課題(2020/10/15)

奄美諸島と「グスク時代」(2020/07/01)

研究分野

神道史、神道思想史、祭祀・祭礼

論文

除魔・結界の呪法と芸能―「翁」の成立環境と、その近隣(2022/01/25)

御流神道玉水流『御流神道横印信集』の形成―『神道印信類聚 大師流』との比較を通して―(2021/07/00)

比企 貴之

研究分野

日本中世史、神社史、神祇信仰、神社史料、伊勢神宮、石清水八幡宮

論文

新刊紹介 岡野友彦著『中世伊勢神宮の信仰と社会』(2022/05/01)

祭主藤波家関係史料の所在とその性格(2021/11/30)

このページに対するお問い合せ先: 研究開発推進機構事務課

MENU