EVENT

本日

人間開発学部教員FMヨコハマ『Lovely Day』番組内「SUKU SUKU SCHOOL 」出演

  • 人間開発学部
  • 全ての方向け
  • たまプラーザキャンパス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年12月5日更新

人間開発学部の先生方がFMヨコハマ『Lovely Day』番組内ミニコーナーに出演中!
 
12月担当は山瀬範子准教授(子ども支援学科)です。お楽しみに!
 
番組名 FMヨコハマ『Lovely Day』番組内「SUKU SUKU SCHOOL
(スク スク スクール)」
放送時間 毎週月曜日 11時20分~11時25分 5分コーナー
出演 担当DJ 近藤さや香氏
内容 小中学生の子を持つ親に向けてお送りする「子育て」をキーワードにしたプログラム。
横浜にキャンパスがある國學院大學人間開発学部の先生方をお迎えし、子供の健やかな発育をアドバイスしていきます。
「人を育てるヒトになる=人間力の育成」を教育目標に掲げた人間開発学部ならではの子育て論を展開していきます。

放送はインターネットラジオ(IPサイマルラジオ)「radiko.jp」でも聴くことができます。

 

放送月 担当 スクスクポイント
4月

杉田洋教授
初等教育学科

1.日本の教育の強みを知ろう
2.折り合いの力をつけよう
3.自分の言葉で、話す、書くなど、アウトプット力をつけよう
4.健全な自尊感情を育てよう
5月 植原吉朗教授
健康体育学科
1.武道の心は「争わないこと」
2.不便さが技を、人を磨く
3.「朝活」のすすめ
4.挨拶、返事、後始末(先の先、後の先、残心)
5.「打って反省、打たれて感謝」(師弟同行)
6月 野本茂夫教授
子ども支援学科
1.子どもは、子どもが大好き
2.子どもの育つ力を楽しもう!
3.最後までやり遂げる体験で子どもは育つ
4.子どもは、難しいことに挑戦したい
7月 髙橋幸子教授
初等教育学科
1.一人ひとりちがう、その子の育ちを大切に 
2.わがままじゃない わかってね
3. 安心できる環境が、折り合いやチャレンジを生み出す
4. 言い換え上手で お互いにハッピー 
5. みんなちがってみんないい~きらめく個性はたからもの~
8月 川口愛子准教授
健康体育学科
1.幼児期の動きに、関心を持ちましょう
2.表現遊びをしてみましょう
3.表現遊びからダンスへ
4.表現の大切さ
9月 結城孝治准教授
子ども支援学科
1.子どもは、子どもなりに考えている
2.ほめて、認めて、受け入れて
3.あなたは大事な家族
4.あそびが、子どもを育てる
10月 長田恵理准教授
初等教育学科
1.週1回の学習に過度の期待は禁物
2.小学校の外国語活動・外国語科を正しく理解しよう
3.英語は、いわゆるネイティブだけのものではない
4.相手意識を育てて、未来を拓く
5.子どもに、豊かなインプットとやり取りを!
11月 備前嘉文准教授
健康体育学科
1. 競うだけがスポーツではない
2.スポーツを通じて、相手を知る
3.一流選手のプレーを生で見よう
4.スポーツを通じて、世界を知ることができる
12月  山瀬範子准教授
子ども支援学科

1.できなくって、わからなくって、当たり前
2.ひとりじゃないよ、一緒にいるよ
3.道徳性・規範意識の芽生えをはぐくむ
4.子どもの目線から、世界を眺めてみよう

このページに対するお問い合せ先: 人間開発学部

MENU