EVENT

FEB29

令和元年度第1回 渋谷学シンポジウム「地域資源を活かした都市防災へ ―渋谷東地区と他地域から考える―」

  • 全ての方向け
  • 政治経済
  • 教育
  • 文化
  • 渋谷
  • 渋谷キャンパス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年1月27日更新

日時 令和2年2月29日(土)13:30―17:00
会場 國學院大學渋谷キャンパス 常磐松ホール
対象 全ての方向け
問い合わせ 研究開発推進機構事務課

令和元年度第1回 渋谷学シンポジウム

「地域資源を活かした都市防災へ ―渋谷東地区と他地域から考える―」

 

令和2年2月29日(土)令和元年度渋谷学シンポジウム「地域資源を活かした都市防災へ ―渋谷東地区と他地域から考える―」を開催します。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

(参加費無料)

 

基調講演

 都市防災に活かされる地域資源としての宗教

              稲場圭信氏(大阪大学大学院教授)

第1報告

 被災者の多様性を織り込んだ防災と宗教文化資源の役割

―渋谷をフィールドとして― 黒﨑浩行氏(國學院大學教授)

第2報告  

 渋谷区の帰宅困難者対策の現状について 

熊澤雄一郎氏(渋谷区危機管理対策部帰宅困難者対策担当課長)

第3報告

世田谷区代沢の文化活動における多宗教連携と防災との関わり

佐野和子氏(國學院大學大学院特別研究生)

司会 黒﨑浩行氏(同上) コメンテーター 古沢広祐(國學院大學教授)

 

■お申込方法

下記連絡先にEメールまたはFAXにて、「令和元年度第1回渋谷学シンポジウム参加希望」と明記の上、(1)住所、(2)氏名、(3)電話番号を記入してお申込みください。

Email:shibuyagaku@gmail.com/ FAX:03-5466-9237(國學院大學研究開発推進機構事務課)

※承った個人情報は、國學院大學が主催するイベントに関する案内等のみに使用します。

資料の準備等のため、事前のお申込みをお願いしていますが、当日参加も可能です。

 

■主催:國學院大學研究開発推進機構研究開発推進センター

 

このページに対するお問い合せ先: 國學院大學研究開発推進機構事務課 TEL:03-5466-0104

MENU