EVENT

NOV17

LLC講演会「旅で身につけたコミュニケーション~考古学からジャーナリストへ~」ジャーナリスト・院友 丸山ゴンザレス氏

  • 全ての方向け
  • 国際
  • 文化
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年10月10日更新

 

 現代世界は「グローバル社会」である、との言葉が聞かれて久しいです。英語をはじめとする外国語を流暢に喋ることが、この世界を生き抜くうえで、必要だとされています。しかし、語学の習得は一朝一夕にできるものでなく、他人が外国語を上手に喋るのを羨ましくみつめながら、挫折してしまう人も多いでしょう。また、そもそも日本語でのコミュニケーションも上手でないのに、ましてや海外に行ってまで外国人と喋ることは、不安であり、億劫でもあるという人もいるでしょう。

 今回の講演会は、外国語も、コミュニケーションも得意でなく、「グローバル社会」に取り残されてしまうのではないかとの不安を感じる人たちに聞いてもらいたいと思うものです。講師の丸山ゴンザレス氏は、どちらかいえば先進国でない、むしろ治安のよくない国や地域での取材を敢行するジャーナリストです。そこでは、日本語はもちろん、英語さえ通じず、危険も伴います。そんな丸山氏が遠い世界に住む存在かといえば、そうではありません。國學院大學の卒業生(院友)として、われわれの先輩にあたります。では、丸山氏は、そのような場所でどのようにコミュニケーションをとり、取材を行なうのでしょうか。また、そもそも、なぜ海外を職場とし、危険地域と向き合おうとしたのでしょうか。

 この講演会において、丸山氏のお話を聞きながら、海外旅行や留学に対する不安が取り除かれ、外国語が喋れなくても、コミュニケーションが苦手でも、誰もがグローバルになれるのだということを感じとってもらえれば、うれしく思います。

 

『旅で身につけたコミュニケーション ~考古学からジャーナリストへ~』

講    師: ジャーナリスト 丸山ゴンザレス氏
        (國學院大學文学部史学科卒、國學院大學大学院文学研究科史学専攻修了)
日    時: 平成30年11月17日(土)
14:30~16:30
場    所: 渋谷キャンパス 1号館1105教室
定    員: 250名(先着順、事前申込)
申込フォーム: https://k-form.kokugakuin.ac.jp/m?f=250
参加申込締切: 11月6日(火) ただし、定員に達し次第終了

 

【問い合わせ】
國學院大學 教育開発推進機構 ランゲージ・ラーニング・センター(LLC)
渋谷キャンパス 百周年記念館1階
たまプラーザキャンパス 1号館304 LLC YOKOHAMA OFFICE
LLC★kokugakuin.ac.jp (★を@にかえてください)

このページに対するお問い合せ先: 教育開発推進機構事務課

MENU