EVENT

NOV6

令和3年度 國文學會秋季大会

  • 文学部
  • 日本文学科
  • 全ての方向け
  • 渋谷キャンパス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年10月13日更新

下記の通り、令和3年度國學院大學國文學會秋季大会を開催いたします。
会員の皆様をはじめ、会員外の方のご参会も歓迎いたします。

【一日目】

日 時

11月6日(土)午後1:30~午後4:30
 会 場  オンライン開催(一般公開)
 座談会

新時代に対応する古典文化研究をどう切り開いてゆくのか
    ―「古典」と「生活の古典」を結ぶもの―
パネラー
   國學院大學教授 大石 泰夫
   國學院大學教授 上野  誠
司会進行
   國學院大學教授 土佐 秀里

会員以外の参加を受け付けております。ご希望の方は、URL、https://forms.gle/NidTsQuzg9VaVKgt5から11月4日(木)までにお申し込みください。

【二日目】

日時

11月7日(日)午後1:00~午後4:30

会場

オンライン開催(会員のみ公開)
研究発表会

石川淳「紫苑物語」論―水準としての〈物語〉―
              國學院大學大学院生 春日 渓太
酒呑童子説話に見る対立構造  國學院大學大学院生 橋下 聖菜
浮舟物語における『竹取物語』取り―「天人」匂宮をめぐって―
              國學院大學大学院生 平山 陽子
『伊勢物語』「芥川」の教材史―物語絵活用の観点から―
              國學院大學大学院生 小倉 楓子

   参加ご希望の方は、会員様宛に郵送しました会員用のURL、若しくはQRコードから11月4日(木)までにお申し込みください。

ポスターPDFはこちら

このページに対するお問い合せ先: 文学部資料室

MENU