EVENT

FEB6

令和2年度共存学公開研究会
東日本大震災被災地の復興活動10年を振り返る
~震災復興と伝統文化、福島10年の総括と今後~

  • 神道文化学部
  • 全ての方向け
  • 文化
  • 渋谷キャンパス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年1月13日更新

研究開発推進機構研究開発推進センター研究事業共存学グループ
令和2年度共存学公開研究会

 

東日本大震災被災地の復興活動10年を振り返る
 ~震災復興と伝統文化、福島10年の総括と今後~

【日 時】 令和3(2021)年2月6日(土)14:00~17:45
    Zoomによるオンライン開催(事前申込制)

■第1部 個別報告 14:00~16:20

 報告1:「東日本大震災被災地における復興支援と震災伝承の取組み」
   平本謙一郎氏((公財)福島イノベーション・コースト構想推進機構企画事業部事業課
          東日本大震災・原子力災害伝承館アテンダント、
                                  元岩手県復興局震災津波伝承課東日本大震災津波伝承館解説員)

 報告2:「福島県の震災復興と民俗芸能」
   懸田弘訓氏(元民俗芸能学会福島調査団団長)

 報告3:「民俗音楽研究の立場から福島県被災民俗芸能の復興に取り組む」
   上西律子氏(NPO民俗芸能を継承するふくしまの会会員)

 報告4:「福島県浜通り地方の復興過程における神社・神職の取組み」
   山名隆弘氏(福島県いわき市・大國魂神社宮司)

 

第2部  総合討議 16:30~17:45 

 コメント1 茂木 栄氏(國學院大學神道文化学部教授)
 コメント2 黒﨑浩行氏(國學院大學神道文化学部教授)
 司会・進行  古沢広祐氏(國學院大學研究開発推進機構客員教授)

 

【主 催】 國學院大學 研究開発推進機構 研究開発推進センター

【参加費】無料

【参加申込について】
 参加ご希望の方は1月29日(金)までに、申込フォームからお申し込み下さい。
 チラシ[PDF]

【お問い合わせ先】
 國學院大學研究開発推進機構事務課
 (TEL:03-5466-0104、E-mail:kikou@kokugakuin.ac.jp)

このページに対するお問い合せ先: 研究開発推進機構事務課

MENU