柴田 保之

教授

柴田 保之

シバタ ヤスユキ

所属
人間開発学部 初等教育学科
研究分野
重度・重複障害児の教育、知的障害者の社会教育
  • 研究・教育活動

    学位

    教育学修士

    研究テーマ

    論文

    「先天性盲聾児に対する点字や指文字による言語教育の可能性」(2018/02/28)

    「命の価値 相模原事件の被害者の真実」 (2017/06/01)

    著書

    「意思表出に困難を抱える障害者が語る津久井やまゆり園事件」(2017/02/28)

    『沈黙を越えて』(2015/05/11)

    詳細を見る

教員からのメッセージ

 知らない世界や人々との出会いの中で、自分を知り、作っていくことが学生時代にもっとも大切なことだと思います。特に、人との関わり合いを大事にしなければならない教員を目指す学生にとっては、そういう体験をできるだけ多く重ねて自分を豊かにしていかなければならないでしょう。私は、障害のある方々との関わり合いをテーマに仕事をしていますが、授業などを通して、学生のみなさんの新しい出会いのきっかけ作りに少しでも役に立てればと思っています。

MENU