校史・学術資産研究(紀要)第3号

2017年4月7日更新

A5判354頁 平成23年3月3日発行
 
―目次―
<巻頭>
國學院大學図書館所蔵『呉越絵』の解題と翻刻(針本正行・山本岳史)
 
<研究論文>
大阪府皇典講究分所から財団法人大阪國學院へ(藤田大誠)
宮西惟助の『日本制度通』講義 ―河野省三の講義筆記ノートを通じて―(宮部香織)
近世前期の富士村山修験と野論争論(宮原一郎)
 
<資料紹介>
國學院大學図書館所蔵「森田清太郎旧蔵醍醐寺地蔵院等文書」(千々和到・北爪寛之・熊谷博史)
 
<資料翻刻>
國學院大學図書館蔵伝楠木正虎筆『金葉和歌集』の解題と翻刻(畠山大二郎)
伝慈円筆『千五百番歌合』恋二零本について(荒木優也)
「八代国治旧蔵史料」について ―中世文書を中心に―(堀越祐一)

このページに対するお問い合せ先: 研究開発推進機構事務課

MENU