EVENT

JAN20

平成29年度 成人加冠式(第11回)のお知らせ【申込日:12/1~(締め切りました)】

  • 神道文化学部
  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年11月29日更新

問い合わせ 神道文化学部

本年度も本学恒例の成人加冠式を斎行いたします。

参加希望の学生は、下記要領と、諸日程や時間帯、参加時の注意事項などをよく読み、確認したうえでお申し込み下さい。

*成人加冠式は院友神職界の方々の助成金によって運営されております。

 

・日時 平成30年1月20日 土曜日 14~16

・場所 祭式教室(120周年記念2号館2階)

・当日式次第

   先、新成人、加冠役、一般参列者入場

   次、加冠の儀(14時~)

      新成人が加冠役より加冠を受ける。

      祝辞(神道文化学部学部長)、答辞(新成人代表)。

   次、神殿報告の儀(14時30分頃~)

      新成人、加冠役が大学神殿に参拝。

      誓詞奏上(新成人代表)の後、玉串拝礼。

   次、祝賀の儀

      雅楽演奏、神楽舞。

   記念品授与(新成人代表)。

※一般参列者の入場は、13時50分頃を予定しております。

 

【申込要項】

・参加資格平成29年度に成人を迎える本学学生。

 

・申込み方法

K-SMAPYを開きお知らせの中の「アンケートにご協力ください」をクリック→「アンケート一覧」→アンケート内容「成人加冠式申込書」をクリック。必要事項を入力の上送信で応募完了。(締め切りました)

 

・申込受付日:12月1日(金)12時30分開始(締め切りました)

 

・定員:男性25名 女性25名(締め切りました)

 

【成人加冠式応募条件】

 

1、作法指導と習礼(事前リハーサル)に出席できる学生。

・作法指導日:1月17日(水)5限 ※所要時間は90分程度です。

内 容:当日着装する装束を決定します。また、当日の式の流れの説明や作法の指導を行います。

・習 礼(事前リハーサル)日:1月19日(金)5限 ※所要時間は90分程度です。

 

2、神職資格未履修者は、白衣・白袴の着装練習会に参加していただきます。

日時は参加者決定後にお知らせいたします。※所要時間は90分程度。

 

【加冠式参加時の注意事項】

加冠式は神事として行われます。講習日及び習礼中は、以下の「神社実習時の頭髪等の心得」に準じた身だしなみで参加してください。

男子

① 背後から両耳がハッキリ見え、襟足は白衣の襟にかからないように、脇と襟足を刈り上げ整髪すること。(整髪料の使用は許可する)

② もみ上げは中程の長さにすること。

③ ひげを剃ること。

④ 染髪・パーマネント・乱髪・丸坊主は禁止。

⑤ 時計・色つきメガネ・ピアス・指輪等のアクセサリーや装飾品は禁止。

(ピアスは外すか透明のものにすること)

女子

① 長髪の者は、紺・黒もしくは茶のゴムで、背後の低い位置で一つに結うこと。

② おじぎをした際、前髪及び脇の髪が顔にかからないよう黒のピン(アメリカピン・スモールピンに限る)でまとめて留めること。

③ 染髪・過度のパーマネントは禁止。

④ マニュキュア・過度の化粧及び香水は禁止。(額当・釵子の当たる部分にファンデーション等が付着しないよう留意すること)

⑤ 時計・色つきメガネ・ピアス・指輪等アクセサリーや装飾品は禁止。(ピアスは外すか透明のものにすること)

 

※白衣・白袴を大学から借りる方は、クリーニング代として2,000円集金いたします。

MENU