EVENT

DEC11

第33回 国学院大学日本語教育研究会

  • 全ての方向け
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年11月21日更新

第33回 国学院大学日本語教育研究会を下記の通り開催いたします。

皆様のご参加を歓迎いたします。なお、会費は無料です。

日時

2022年12月11日(日)午後1時~4時30分(日本時間)  
  開場12:50

場所 ZOOMミーティングを使用します ※先着60名まで
発表

発表1(13:00-13:40):
発表者:庄田源氏(国学院大学大学院生)
題目:「恐れ入りますが」の意味・用法と歴史的変遷

発表2(13:40-14:20):
発表者:丁文静氏(国学院大学大学院生)
題目:新聞における格助詞性複合辞ジャンル別出現状況の調査

発表3(14:20-15:00):
発表者:譚新珂氏(国学院大学大学院生)
題目:ビジネス日本語教科書における謙譲表現について

発表4(15:10-15:50):
発表者:叶暁峰氏(国学院大学大学院生)
題目:日本語母語話者と中国語母語話者の「依頼に対する断り表現」について
     ―非言語コミュニケーションの視点から―

発表5(15:50-16:30):
発表者:坂本薫氏(国学院大学兼任講師)
題目:人文系大学院の留学生の口頭発表における発音指導に関する考察

参加申込方法

以下のフォームにアクセスし,お申し込みください。
当日申込・当日参加はできません。
   申し込みフォーム

申込期間:11/19(土)09:00 – 12/4(土)17:00(日本時間)
問合先:wakagi1103@gmail.com

http://www2.kokugakuin.ac.jp/~moroho/page6.html

このページに対するお問い合せ先: 若木タワー11階 1103研究室(日本語教育学)

MENU