手塚 雄太

准教授

手塚 雄太

テヅカ ユウタ

所属
文学部 史学科
研究分野
日本近現代史、日本政治史
  • 研究・教育活動

    学位

    博士(歴史学) (2016年3月 國學院大學 文甲第203号)

    研究テーマ

    日本近代・現代の政治史、及び地域史

    政党及び議会政治家の支持基盤

    論文

    「政党組織と後援会」 (特集 近代日本政治史入門 : 立憲政治の源流と動態)(2018/05/01)

    「戦時期の医師会関係議員と厚生行政―加藤鐐五郎を事例として」(2018/03/09)

    著書

    『鎌ケ谷市史』下巻(2017/03/31)

    『近現代日本における政党支持基盤の形成と変容―「憲政常道」から「五十五年体制」へ』(2017/03/01)

    詳細を見る

MENU