椎原 晶子

教授

椎原 晶子

シイハラ アキコ

所属
研究開発推進機構
研究分野
歴史的環境、住民参加、都市計画、環境デザイン、地域アート、建物再生、環境保全
  • 研究・教育活動

    学位

    藝術学修士(美術関係) (1989年3月 東京藝術大学 修美第2730号)
    藝術学士(美術関係) (1986年3月 東京藝術大学 第12292号)

    研究テーマ

    歴史を生かしたまちづくり

    Area Management with Historical Enviroments

    住民参加のまちづくり

    Community Development

    論文

    25「歴史的風致と防災を両立する「ふるさと・東京」を目指して : 台東区谷中地区の取組から」(2018/10/)

    23「文化資源を生かしたまちづくりのしくみづくり その2 地域の活動の継承・発展の基盤としての地域文化資源アーカイブの可能性」(2018/09/)

    著書

    11『受け継がれる住まい〜住居の保存と再生法』(2016/09/)

    10『東京文化資源区の歩き方』(2016/03/)

    詳細を見る

教員からのメッセージ

一歩一歩の実験、実践を積み重ねています。小さな一歩でも積み重なることで、様々な関係性が生まれ、地域の人たちを中心に、自治体や事業をする人たちも含めて、そのまちの未来を自らの手で作るうねりが生じます。みなさんが学生としてまちに関わるときも、地域の成り立ちや自然、歴史を学びつつ、地域の方々とたくさん関わり、話をし、そのまちの魅力や課題を発見してください。そして自分ごととして関われるテーマで研究・実践を試みて、学んだことを地域に還してください。その成果はすぐに目に見えなくても、やがて地域とみなさん自身を育ててくれる源になるでしょう。

椎原 晶子 教授 の記事

他の記事を見る

MENU