本学への求人について(企業・団体・学校の方へ)

2017年3月28日更新

求人のお願い

國學院大學における建学の理念である「神道精神」とは、「日本人としての主体性を保持した寛容性と謙虚さ」であると現代的な意義づけをしています。また、「明き浄き直き誠の心」とも言われ、明朗にして清純かつ誠実な心性を表します。また、祭りの宗教とも称される神道では、共同体への奉仕の精神を有する心持ちを重視します。
 國學院大學は、4年間の学修を通してそれぞれの学問を学ぶとともに、日本文化の理解を機軸として異文化を学び、文化の相違を理解し、協調性や調和を学びます。そして、神道精神に基づく徳性を涵養することを人間育成の目標としています。
 グローバル化が叫ばれるなかにあって、自らの拠って立つ基盤を理解してこそ多様性を調和でき、日本はもとより世界でも活躍できる人材となります。
 これからも社会や企業体の中心となり、来るべき新たな世界の扉を力強く押し開く人材育成に努めて参ります。

國學院大學 学長 赤井 益久

求人のための大学案内

MENU