塩谷 香

教授

塩谷 香

シオヤ カオリ

専門分野
保育学(特に乳児保育、子育て支援)
本学就任
2016年04月01日
担当教科
保育内容研究(遊びと生活の理解と援助)、乳児保育1、乳児保育2

著書・論文紹介

特に生活習慣の自立に向けての効果的な保育方法及びことばかけをはじめとする子どもや保護者への具体的な援助について解説した。子どもが前向きに意欲的に生活習慣に取り組むことができるような方法を「食事」「排泄」「清潔」「睡眠」「着脱」のそれぞれの具体的な場面での援助について、環境構成からことばかけまで詳しく解説した。また終章では、保護者の養育力向上のために保育者ができることについて提言を行った。

他の著書・論文を見る

教授からのメッセージ

子どもの健やかな育ちを支える保育者により高い専門性が求められています。知識や技術ももちろん大切ですが、何より子どもや保護者を丁寧に見つめるまなざしと理解しようとする温かな人間性が重要です。保育や子育ては時代とともに変わっていくものではありますが、変わらないもの変わってはいけないものもあります。それをしっかりと見極め、確実な学びで、子どもの最善の利益を考えることのできる保育の専門家を目指しましょう。

MENU