講師

小澤 直子

オザワ ナオコ

専門分野
法情報学
本学就任
2009年04月01日
担当教科
演習(4)

著書・論文紹介

公共図書館では生活課題に対する法情報の提供を求められる状況にあるが、専門的知識を要する場合もあり、苦労している。法情報の調べ方や相談先などを一覧にしたパスファインダーがあれば役立つと考える。そこで公共図書館のホームページを調査し、法情報提供サービスのモデルを模索する展示を行った。2015年10月16日展示報告

「第9章判例を探す」を担当する。

公共図書館における法情報サービス提供の拡大を目標としている。現状調査として、47都道府県の県立図書館や政令指定都市の図書館ホームページから「相続」「遺言」のパスファインダーを収集し、特徴を分析したところ4類型に分かれた。そもそもパスファインダーの無い図書館も多いが、他方、充実している図書館もある。今後さらに研究活動を深めたい。

他の著書・論文を見る

教授からのメッセージ

 法的課題を解決するには、法令・判例・文献に広くあたり、適切に引き出してくる力が必要です。「リーガル・リサーチ」で学ばれたことは、ロースクール生時代だけでなく、今後法曹となられてから一層価値あるものになると思います。様々な社会問題に関心を持ち、地域の人々の暮らしに貢献くださるホームローヤーを目指される皆さんを大いにサポートしてまいります。

MENU