水無田 気流

教授

水無田 気流

ミナシタ キリウ

専門分野
文化社会学、家族社会学、ジェンダー論
本学就任
2016年04月01日
担当教科
人間と社会(社会学入門)、人間と社会(身体文化論)、地域社会問題、地域社会問題演習、演習1(2)、演習2(4)、社会のなかの人間085、社会のなかの人間086、経済学特論(ジェンダーと経済)、前期課程・社会政策特論1(講義・演習)、後期課程・社会政策特論1(講義・演習)

著書・論文紹介

日本の男性は国際比較では就労以外の人間関係が最も久しく、「世界で一番孤独」。一方、女性は有償労働・無償労働を合計した総労働時間は先進国で最も長く、「世界で一番の働き蜂」。この状況を男性の「関係貧困」、女性の「時間貧困」と命名し、その背景にあるジェンダーごとにきわめて偏った役割規範を与えられる日本社会の問題点を省察。男女がともに幸福に生きるための方法論を考察した。

他の著書・論文を見る

教授からのメッセージ

準備中

MENU