【在学生/保護者の方へ】(中止)令和3年度後期の留学プログラム(セメスター留学・協定留学)の海外派遣について(7/9掲載)

2021年7月9日更新

國學院大學在学生、保護者の皆様

 本学では、今秋に長期留学を控えた学生の皆様やご家族の皆様のご意志に沿えるよう、今年度の海外留学プログラム(セメスター留学および協定留学)実施に向け、これまで準備と検討を重ねて参りました。

 国の方針に基づき、本学では海外留学プログラムを実施するための安全基準を、外務省の海外危険情報及び感染症危険情報レベルが1以下であることとしております。しかしながら、依然として、全世界の危険情報レベルは2が、感染症危険情報レベルは2もしくは3が発出された状況が続いております。

 こうした状況を踏まえ、更に各国への渡航規制や現地での緊急事態収束の見通し、万一の場合の現地医療体制などを総合的に勘案し、今年度の海外留学プログラム(セメスター留学および協定留学)について、やむなく海外派遣の中止を決定いたしました。

 留学を目標に入学し、また準備を続けてこられた学生の皆様、それを応援してこられたご家族の皆様のお気持ちを考えると誠に遺憾ですが、留学する学生の皆様の安全と健康を第一に考慮しての決断であることを、なにとぞご理解賜りますようお願いいたします。

 なお、中止後の事務手続きやフォローアップのための留学相談などは、国際交流課の各留学担当が引き続き担当いたします。ご不明な点がございましたら、国際交流課までお問い合わせください。

 お問い合わせ先:kokusaikokugakuin.ac.jp
  *を@に変えてください。

令和3年7月9日
國學院大學 国際交流推進部

このページに対するお問い合せ先: 国際交流課

MENU