小野 和伸

准教授(特別専任)

小野 和伸

オノ カズノブ

所属
神道文化学部 神道文化学科
研究分野
神社祭祀、神社有識故実
  • 研究・教育活動

    学位

    文学修士

    研究テーマ

    論文

    「儒教のまつり「釈奠大祭」」(2011/07/01)

    「皇典講究所の神葬祭研究~神職著用の鈍色の装束を中心に~」(1999/12/01)

    著書

    『神葬祭の栞』(2013/03/01)

    『神葬祭総合大事典』(2000/02/01)

    詳細を見る

教員からのメッセージ

祖父の小野輝雄と父の小野和輝が、永く國學院大學及び神社本庁に於いて祭式の指導を担った関係で、神職としてあるべき姿を幼少の頃より自然と感じ取ったのか、自分は抵抗なくこの道へ進むことが出来たように思います。
非常勤講師として祭式を受け持ち早20余年が経過し、顧みると自分の人生は祭式と共にあったことを実感します。
私に課せられた任務は、後継者の育成にあると自覚しています。何事も基本が大切で、神前に於ける立ち居振る舞いも全て基本作法が大前提となっています。
神社を守り伝えるには「祭祀の厳修」が必須の条件であり、神職が心の籠った正しい作法で祭祀を奉仕する重要性を、しっかりと教え導きたいと思います。

MENU