法科大学院より年頭のご挨拶

2018年1月1日更新

年頭に当たり、司法試験の合格を目指して日々研鑽を 積んでいる修了生と在学生の方々、そしてすでに 弁護士として活躍されている多くの修了生の皆さん、 また法曹以外の立場で励んでおられる修了生の皆さんに エールを送ります。  2018年の新年は、最後の在学生のみとなりましたが、 日々の教育は従来と異なることなく、また在学生・修了生 へのサポートも個々の事情に合わせた細やかな配慮の下で 行われています。司法試験を目指しておられる方々は、 どうぞ全力投球で勉強に打ち込んでください。  勉強の過程では、つねに初心にかえり、自分の将来 像を想像して目標を確認して下さい。不安が膨らんだ 時には、一人抱え込むのではなく、外に問いかけて みましょう。越えられないと思ったハードルが実は 低いことがはっきりと見えるようになります。司法 試験の本番まで、学力はアップします。これまで法科 大学院で過ごした密度の濃い時間が実りあるものに なりますことを今年も強く願っています。  地方で、また、首都圏で、それぞれ地域に根差した 弁護士として活動をされている修了生の皆さんは、本 法科大学院の理念を体現している方々です。不確定で 不安な世の中ですが、市井の人々の生活を守る砦と してますます貢献されることを心より期待しています。  初心を貫き弁護士となった皆さんの活躍は、司法 試験を目指す後輩たちにとって大きな励みになって います。どうぞ、皆さんの活躍の様子を大学(教員)に お知らせください。     法曹の道以外の道に進まれた修了生の皆さんは、本 法科大学院で得た知識や経験を生かして仕事に取り組 んでいらっしゃることでしょう。ぜひ、みなさんの 近況をお知らせください。お待ちしています。 今年も、佳き年になりますように!                                法科大学院教員・スタッフ一同

このページに対するお問い合せ先: 國學院大學大学院事務課

MENU