お問い合わせアクセスマップキャンパス案内サイトマップ文字サイズ文字サイズ小中 大
國學院大學
インフォメーション

ミュージアム連携事業 世界の宗教を知るワークショップ

印刷する

2015年9月9日更新

世界の宗教を知るワークショップ
世界の宗教を知るワークショップ

ミュージアム連携事業
世界の宗教を知るワークショップ


 國學院大學は、日本文化発信の拠点です。しかし、異文化に対する尊敬と関心を欠いたまま、自らの文化を理解することはできません。そこで、当館の展示と連動して、世界と日本の宗教を体感・実感するワークショップを企画しました。
 本学が所在する渋谷・横浜で異文化を学び、日本を見つめ直す機会。ぜひ、ご参加ください。

第1回 JUDAISM   8月28日(金)
第2回 ISLAM     10月4日(日)
第3回 SHUGENDO  10月18日(日)
第4回 TAOISM    10月25日(日)

お申し込みは、下記の各回それぞれの「申込フォーム」よりお申し込みください。
※定員に達し次第、申し込みは締切らせていただきます。
※すべての講座が定員に達したので応募を締め切りました。ありがとうございました。


第1回
JUDAISM
(1)シャローム!
   -ユダヤ教の習慣と儀礼を学ぶ-


【日時】    平成27年8月28日(金) 16:00~19:30
【会場】    國學院大學博物館
【参加費】   無料
【対象】    中学生以上
【定員】    30名(先着)
【申込】     平成27年8月14日(金)〆切
        
※定員に達したので応募を締め切りました。ありがとうございました。
【講師】    David Kunin師(日本ユダヤ教団・ラビ)
         陣内理良(國學院大學博物館学芸員)
【協力】    日本ユダヤ教団、西南学院大学
【内容】
 古代ヘブライ人の民族宗教にはじまるユダヤ教は、キリスト教やイスラム教の母胎となった一神教です。東京にユダヤ人コミュニティが生まれたのは、イスラエル建国後の1953年ですが、その拠点は渋谷に置かれました。第1回は、日本ユダヤ教団のラビ(師)による講義を交え、ユダヤ教の信仰について理解を深めていきます。

■関連イベント
 特集展示 「ともし火の系譜 ―古代ランプからユダヤの祭具―」
第2回
ISLAM
(2)アッサラーム・アレイクム!
  -渋谷のモスクでムスリム文化にふれる-


【日時】    平成27年10月4日(日) 12:00~16:00
【会場】    國學院大學博物館、東京ジャーミィ(現地解散)※代々木上原
【参加費】   無料
【対象】    中学生以上
         ※ご参加の方は露出の少ない服装でご参加ください(女性はスカーフ持参)
【定員】    30名(先着)
【申込】    平成27年9月20日(日)〆切
        
※定員に達したので応募を締め切りました。ありがとうございました。
【講師】    ムハンメッド・ラーシット・アラス師 (東京ジャーミィ代表・イマーム)
         下山茂 氏(東京ジャーミィ)
【協力】    東京ジャーミィ・トルコ文化センター
【内容】
 イスラム教は、最後の預言者とされるムハンマドが、神の啓示を受けて7世紀に開いた宗教です。在京のムスリムは、昭和初期から渋谷に礼拝堂や学校を設けていました。第2回は、実際に東京ジャーミィを訪ね、イマーム(師)からイスラム教の信仰を学ぶと共に、オスマン様式で飾られた寺院の美しさにも目を向けていきます。
第3回
SHUGENDO
(3)お山は晴天、六根清浄!
  -相模大山修験道の道を歩く-


【日時】    平成27年10月18日(日) 7:30~17:00 ※雨天時は参拝のみ
【会場】    國學院大學博物館、相模大山(バスにて往復)
【参加費】   無料(昼食代・飲料代・ケーブルカー乗車料は各自負担)
【対象】    中学生以上 
         ※片道1時間半の山道を歩く体力がある方
         ※20歳未満の参加者は、保護者の承諾が必要です

【定員】    30名(先着)
【申込】    平成27年10月4日(日)〆切
         ※定員に達したので応募を締め切りました。ありがとうございました。
【講師】    中山郁(國學院大學准教授)
         深澤太郎(國學院大學准教授)
【協力】    大山阿夫利神社
【内容】
 役行者が開いたとされる修験道は、在来の神祇信仰や仏教などの影響を受けて成立した日本独特の山岳宗教です。近世には、庶民が盛んに霊山を参詣するようになり、渋谷でも富士講や大山講が結成されました。第3回は、青山通りから道玄坂方面へ抜けていく大山街道をバスで西に向かい、日帰りで神奈川県の大山を登拝します。
第4回
TAOISM
(4)急急如律令!
  -横浜の道教寺院をめぐる-


【日時】    平成27年10月25日(日) 13:30~16:15
【会場】    國學院大學博物館、横浜中華街(現地解散)
【参加費】   無料 (線香・金紙料などは各自負担)
【対象】    中学生以上
【定員】    30名(先着)
【申込】    平成27年10月11日(日)〆切
         ※定員に達したので応募を締め切りました。ありがとうございました。
【講師】    網谷哲成(國學院大學博物館学芸員)
【協力】    横濵關帝廟、横濱媽祖廟
【内容】
 道教は、神仙思想に根差した漢民族の伝統宗教です。横浜では、開港から間もなく三国志の英雄である関羽が祀られ、華僑コミュニティのシンボルになっていきました。第4回は、古くから信仰を集めてきた中華街の関帝廟と、2006年になって建立された媽祖廟を訪ね、日本の中の中国文化を体感します。
当日のご案内 各回の申込締切後、1週間以内にメールにてご連絡いたします。
当日の詳細は、そちらのメールをご確認ください。
お問い合わせ 〒150-8440
東京都渋谷区東4-10-28
國學院大學博物館「世界の宗教を知るワークショップ」係
Tel.03-5466-0359

「世界の宗教を知るワークショップ」について

本ワークショップは、平成27年度文化庁の「地域の核となる美術館・歴史博物館支援事業」に採択された「東京・渋谷から日本の文化を国際発信するミュージアム連携事業」のイベントの一環で実施いたします。
詳しくはミュージアム連携事業のページをご確認ください。

文化庁マーク平成27年度文化庁「地域の核となる美術館・歴史博物館支援事業」[外部リンク]


このページに対するお問い合せ先: 國學院大學博物館

イベント