お問い合わせアクセスマップキャンパス案内サイトマップ文字サイズ文字サイズ小中 大
國學院大學
学術資料館(考古学資料館)

小野良弘コレクション

印刷する

2010年4月6日更新

 小野良弘氏は、國學院大學法学部に学びながらも、考古学に興味を抱いて樋口清之博士に師事。卒業後は、企業に勤務する傍ら千葉県の遺跡踏査に情熱を傾け、特に先史時代の攻玉遺跡について熱心に研究されました。
 コレクションのうち、佐倉市神楽場遺跡や印西市天神台遺跡など、縄文時代晩期における翡翠の攻玉関係資料は、その製作工程を明らかにできる第一級の資料です。氏の意志によって当館へ寄贈された遺物は、実に13,000点に上ります。



このページに対するお問い合せ先: 研究開発推進機構事務課

学術資料館(考古学資料館)
概要
構成員紹介
事業紹介
収蔵資料紹介

機関ページへ
日本文化研究所
学術資料館(考古学資料館)
学術資料館(神道資料館)
校史・学術資産研究センター
研究開発推進センター
國學院大學博物館