お問い合わせアクセスマップキャンパス案内サイトマップ文字サイズ文字サイズ小中 大
國學院大學
大学案内

取材日誌2006年7月

印刷する

2006年7月31日更新

常磐松3号館解体 7月31日(月)

常磐松校地俯瞰常磐松3号館も取り壊しが始まりました。

常磐松3号館解体風景


伝統文化に学ぶ講座(大阪)  7月30日(日)

伝統文化に学ぶ講座(大阪)伝統文化に学ぶ講座が大阪市・生國魂神社参集殿にて行われました。

写真は4時限目・14時40分から行われた浅尾広良大阪大谷大学教授による「『源氏物語絵巻』の成立」の講義風景。

 

 



法科大学院進学相談会、研究集会『丹生明神と高野山-神仏関係の具体的事象-』、哲学会総会 7月29日(土)

法科大学院進学相談会法科大学院進学相談会が13時から2402教室で行われました。70名ほどの参加があり、会場は満員。過去の入試問題の解説や個別相談、キャンパスツアーも行われました。

丹生晃市氏の特別報告の様子13時30分から1303教室では、研究集会『丹生明神と高野山-神仏関係の具体的事象-』が行われました。

右は丹生晃市氏(丹生都比売神社宮司)による特別報告「高野山における丹生明神遷座祭を奉仕して」の一場面です。

90名以上の参加者でこちらの会場も満員でした。

 

宮元啓一國學院大學教授による講演

國學院大學哲学会総会が、15時30分から1402教室で開催されました。

第1部の総会に引き続き、第2部は「真実のことばの力と『般若波羅蜜多心経』(『般若心経』)後段の解釈」と題した宮元啓一教授の講演が行われました。

 


みょうが 7月26日(水)

今日は久しぶりの夏空。大学は前期試験期間の真っ最中。

そんなキャンパスの片隅で「みょうが」が顔を出していました。


常磐松校地 7月25日(火)

常磐松2号館の解体も進み、通用門からの景色は一変。本館側校地からは実践女子学園の建物も少し見えます。常磐松2号館解体風景通用門から常磐松校地を見る

 


交換留学生送別会 7月24日(月)

交換留学生送別会会食風景交換留学生の送別会が有栖川宮記念ホールにて行われました。

こちらの写真は、修了書授与の後に行われた会食の様子。

 


常磐松校地 7月21日(金)

常磐松2号館解体スタート常磐松校地では2号館の3号館側の解体が始まっていました。


古典籍体験の会、公開古典講座最終日 7月20日(木)

古典籍体験の会 千明守「平治物語の本文」の講義第4回古典籍体験の会が若木タワー5階502教室で行われました。

松尾葦江教授「國學院大學所蔵平家物語諸本の研究(1)-方系諸本」と千明守兼任講師「平治物語の本文―國學院大學所蔵本を中心として―」の2つの講義が行われました。

針本先生による古典籍解説風景5日間に渡り行われた公開古典講座も最終日。「源氏物語」を担当した針本教授は講演後、個人蔵の和古書を展示し、受講生に解説をしていました。


神奈川県内大学教務連絡協議会主催講演会 7月19日(水)

山田礼子氏講演会 神奈川県内大学教務連絡協議会が主催する山田礼子(同志社大学教授)氏講演会「日本の大学における導入教育の意義と必要性」と題して、たまプラーザキャンパスAV1教室で15時から開催されました。

約80名の聴講者を前にして行われました。


公開古典講座 7月18日(火)

岡野弘彦先生サイン会公開古典講座3日目。午後の万葉集の第2講目は岡野弘彦國學院大學名誉教授・歌人による「防人歌秀歌鑑賞―防人と現代―」。

講演後、岡野先生のご好意で著書へのサイン会を開いていただき、長蛇の列ができていました。


オープンキャンパス、公開古典講座、若木タワー竣功記念イベント 7月17日(月・祝)

オープンキャンパス2日目。あいにくの雨の中、本日も約1300名の方に来場していただきました。

オープンキャンパス在学生による全体説明

在学生による全体説明の様子。

2101教室が満員になりました。

おみくじ

國學院大學ならではの企画「おみくじ」。

受験生にとってためになる言葉が書いてあります。

國學院大學グッズ

生協の協賛により、抽選で國學院大學オリジナルグッズがもらえました。

次回のオープンキャンパスは、8月24日(木)と25日(金)の2日間、渋谷キャンパスにて行われます。

今回参加できなかった方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

公開古典講座平成18年度公開古典講座は、午前に「源氏物語講座―『真木柱』を読む―」、午後「万葉集講座―『巻二十』を読む―」が2104教室で行われています。

今日は2日目。写真は1講目の林田孝和國學院大學栃木短期大學教授の講演風景。

時間や講師など詳しくは、

公開古典講座のページでご確認ください。

リレー式公開授業 若木タワー竣功記念イベントは本日が最終日。

会議室03では昨日に引き続きリレー式公開授業が行われました。

小川直之本学教授による「棚田と祭り」の一コマ。


オープンキャンパス、若木タワー竣功記念イベント 7月16日(日)

渋谷キャンパスでは、オープンキャンパスが行われました。1600名を超える来場者に國學院大學を体感していただきました。

オープンキャンパス受付

受付の様子。おそろいのスタッフTシャツでお出迎え。

 

体験授業

各種体験授業あり。大学ではどういうことを学ぶのかが具体的に描けます。

キャンパスツアーでは、若木タワー18階から眺望も楽しめます。

また、普段は入れない法廷教室も見ることができます。

在学生がスタッフとしてお手伝い。受験生の方へ素顔の國學院大學をご紹介しています。

 

若木タワー竣功イベント若木タワー竣功記念イベントは、本日より、リレー式公開授業「環境問題―歴史的・文化的・経済的視点から―」が若木タワー地下1階会議室03にてスタート。

左は久保田裕子経済学部教授による「食の安全と有機農業」の一場面。

 


伝承文化学会、常磐松4号館解体作業 7月15日(土)

國學院大學伝承文化学会第5回大会研究発表風景國學院大學伝承文化学会第5回大会が13時から17時30分まで、2102教室で行われました。

こちらは研究発表の一場面。

國學院大學常磐松4号館解体作業
常磐松校地では、常磐松4号館の解体作業が進んでいました。

明日はオープンキャンパス。若木タワー18階は資料コーナーになります。天気がよければすばらしい眺望が味わえますので、この機会にぜひ大学を訪れてください。


佐藤謙三先生記念賞授賞式、若木タワー竣功イベント 7月14日(金)

佐藤謙三賞受賞した「ISO/IEC27001:2005」認証プロジェクトのメンバーと学長佐藤謙三先生記念賞が「ISO/IEC27001:2005」認証プロジェクトに対して贈られ、16時45分から法人会議室にて授賞式が行われました。

こちらのプロジェクトは、情報セキュリティの国際規格(ISO27001)の認証を国内教育機関として最初に取得するにあたり主導的な立場を果たしたことなどが評価され、安蘇谷学長から表彰状および賞牌(今回は表彰盾)が授与されました。

教育機関として初めてISO27001認証取得のページもご覧ください。

展示会「絵で見る日本の物語―國學院大學学びへの誘い―」若木タワー竣功イベント2日目、1階ロビーでの展示会には多くの方が足を運んでいました。

こちらは、針本教授が授業の一環で展示の説明をしている様子です。


「蓄熱のつどい」での表彰、若木タワー竣功イベント 7月13日(木)

第9回「蓄熱のつどい」で表彰第9回「蓄熱のつどい」が14時からホテルニューオータニで行われ、「活かす」部門で本学に対して感謝状が送られました。

こちらは若木タワーに環境性・省エネ性に優れた水蓄熱式空調システムを採用したことによるものです。

本学を代表して佐栁大学事務局長が感謝状を受け取りました。

樋口清一画伯による各地のお祭りの絵本日より若木タワー竣功イベントがスタート。

地下1階ではDVD上映に合わせて各地のお祭りの様子を描いた絵が飾られています。写真と見間違えるほどの作品はこちらの樋口清一画伯によるものです。

 

若木タワー1階ロビー「絵で見る日本の物語 ―國學院大學学びへの誘い―」 若木タワー1階ロビーでは「絵で見る日本の物語―國學院大學学びへの誘い―」と題した展示会を実施中(10時から16時まで)。貴重な資料の本物を見ることができる機会ですので、ぜひ足を運んでみてください。

 


若木タワー竣功イベント準備、駅伝応援の会 7月12日(水)

展示会「絵で見る日本の物語」準備風景明日から若木タワー竣功イベントが始まります。

1階ロビーでは展示会「絵で見る日本の物語―学びへの誘い―」の準備が進んでいました。

イベントの詳細は

若木タワー竣功イベントのページ

駅伝応援の会が18時30分から本館3階会議室で行われ、11月5日(日)に開催される全日本大学駅伝への応援体制について議論されました。


落し物展示会 7月11日(火)

落し物展示会若木タワー地下1階の会議室01において、昨日・今日と落し物展示会が行われていました。


古代米、常磐松校地 7月10日(月)

古代米加藤季夫教授の指導のもと、古代米が植えられていました。

このバケツ一杯で、ご飯にしてお茶碗半分ほどの古代米が収穫できる予定。

すでに葉も赤黒い色をしています。

常磐松校地俯瞰常磐松校地にありましたプレハブ事務棟ならびにCOEプログラム研究センターなどがあった旧磯辺邸の庭園などが、大きなショベルカーで更地へと変貌を遂げていました。

巨大ショベルカー


国際交流の集い、東京都院友中学校長・副校長会 7月8日(土)

第9回国際交流の集い第9回国際交流の集いが「同じ?違う?「武士」と「騎士」の文化比較」と題して、2503教室で午前10時から行われました。講師は、外国人招聘研究者 シュテファン・メーダー氏。40名を超す参加者で会場は満員となりました。

東京都院友中学校長・副校長会平成18年度東京都院友中学校・副校長会が1403教室で行われました。14時からは特別講義、午後16時からは総会が行われました。

写真は、山川康夫先生(原宿外苑中学校校長)による特別講義の様子。


図書館文献ガイダンス、國學院大學成績優秀者奨学金表彰式 7月6日(木)

文献ガイダンスが14時30分から図書館1階レファレンスルームで行われました。

今回お邪魔したのは、「文献調査法」の回。

こちらは明日が最終日です。

まだの方はぜひどうぞ。

詳しくは図書館文献ガイダンスのページ

平成18年度國學院大學成績優秀者奨学生への表彰式が、17時から若木タワー地下1階会議室02で行われました。

今回の対象者48名のうち、38名が出席。

各学部長から賞状と副賞が贈られました。


体育部会指導者懇談会、展示ケース設置 7月5日(水)

廣井監督会会長挨拶体育部会指導者懇談会が18時から若木タワー地下1階の会議室02で行われ、各部会の部長・監督など総勢40名ほどが出席しました。

こちらは、引き続き、場所を18階の有栖川宮記念ホールに移し行われた懇親会の様子です。

若木タワー1階に、本学刊行物、日本文化研究所刊行物を展示したケースが設置されました。


3年生対象就職ガイダンス、常磐松校地 7月4日(火)

3年生対象の就職ガイダンスが17時45分から百周年記念館記念講堂にて行われました。約480名が参加し、会場はほぼ満席。

これから本格的な就職活動を迎えるにあたり、就職課をはじめとしたアドバイスを聞く事とできます。

明日・あさっても実施しますので、今日参加できなかった方は、ぜひその機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

大学予定表で時間はご確認ください。

常磐松校地俯瞰常磐松2号館、3号館、4号館ともに外側にパネルが付けられていました。

6月28日(水)のページに、本学交換留学生の小学校訪問風景をアップしました。


たまプラーザキャンパス七夕飾り、NHK取材 7月3日(月)

たまプラーザキャンパスの1号館ピロティーでは、七夕飾りを実施中。たくさんの短冊がついていました。

短冊・ペンも用意してありますので、みなさんも願いごとを書いて飾ってみてはいかがでしょうか。

 

特集「21歳 その軌跡~子どもたち・7年ごとの成長記録~」(仮)の収録で、NHKの取材が入りました。写真は、収録対象となりました法学部・嘉門先生のゼミの様子(1302教室)。
放映は10月下旬(NHK総合テレビ)の予定です。


体育連合会合同新入生歓迎会、都内神社参拝 7月1日(土)

國學院大學体育連合会の合同新入生歓迎会が午後4時30分から、たまプラーザキャンパス若木21ヒルトップにて行われました。

新入生120名ほどを含め、200名以上が出席して盛大に行われました。

 

オープンカレッジ「神道を知る講座2」受講者の希望者77名が、明治神宮と靖国神社に参拝しました。

明治神宮では月次(つきなみ)祭に参列と、宝物展示室拝見。靖国神社では正式参拝の後、遊就館を自由拝観し、解散となりました。


このページに対するお問い合せ先: 広報課

広報
取材日誌
デジタル学報
國學院大學学報縮刷版
プレスリリース
コンテスト
メディアクリップ
ソーシャルメディア
國學院雑誌
國學院大學紀要