お問い合わせアクセスマップキャンパス案内サイトマップ文字サイズ文字サイズ小中 大
國學院大學
大学案内

取材日誌2005年4月

印刷する

2005年4月30日更新

美学演習2 特別講演会とコンサート 4月30日(土)

美学演習2「解釈とその僭越」の一環として岡田龍之介氏による「古楽器とバロック音楽」と題した講演会と、コンサートが百周年記念講堂で行われました。

 

左から、岡田氏とこのイベントをプロデュースした宮下先生(後姿)。会場となった百周年記念講堂全景。東京学芸大学BSS Kammer Orchestra演奏の様子。


春明会 4月29日(金・祝)

松陰神社で行われた「春明会」(能と雅楽の舞台)。気温28℃の中、近所の方や本学の学生など130名が鑑賞。

当日は「松陰神社通り商店街松栄会」による新茶の振るまい、「元気でやさしい松陰神社通りまちづくりの会」による、まちづくりの経過や今後の展望などについてのパネル展示もあわせて行われました。
こちらセタガヤ暮らし研究所の協力もあり、いろいろな方に支えられての企画。

こちらは光華明彩(本学雅楽サークル)による演奏風景。

金春会(本学能サークル)による仕舞「土蜘」では糸が観客席まで届きます。最後に山井綱雄師範も一曲、舞いました。

ワークショップも開催。雅楽器演奏や能面をつけてすり足で歩くなど貴重な体験ができました。

 


履修確認・修正(その2) 4月28日(金)

履修確認表配付、履修修正の2日目です。連休前ということもあるのか、昨日に比べるとかなり多くの学生が来ています。

左)配付、120周年記念1号館1F(1・2年生)

中)配付、120周年記念2号館2F(3・4年生)

右)修正、2103教室

特に写真中央の3・4年生の配付がかなりの混雑でした。


履修確認表配付、履修修正 4月27日(水)

昨日準備の模様を載せましたが、今日から履修確認表配付(左)と履修修正(右)が始まりました。期間は30日までですが、(あらためて)スケジュール・時間等は教務情報のページで。


履修修正準備 4月26日(火)

明日からの履修確認書配付、履修修正の準備作業が2103教室で行われていました。
 


東都大学野球 4月25日(月)

東都大学野球春季リーグ戦(二部)が行われています。本日の対立正大1回戦は0-0で引き分けでした。

今期本学は好調で、拓殖大・国士舘大と連破してきています。某大学の不祥事のおかげで二部優勝校は入れ替え戦なしで昇格できるということもあり、一部復帰のチャンスです。

参考.本学硬式野球部ホームページ



学内風景 4月23日(土)

本日の学内風景です。

 

 

 


奨学金受付 4月22日(金)

日本学生支援機構の奨学金受付が本館3階会議室で行われていました。

なお、奨学金関係については学生生活のページをご覧ください。



1・3年生履修登録締切日 4月21日(木)

本日は学部1・3年生の履修登録の最終日です(2・4年生は明日)。とはいえ、ほぼwebでの登録のみなので、あまりイベント的なものは感じられません。

写真はコンピュータ教室・準備室前ですが、特に履修登録のための態勢はとっていないとのことです。


こちらは今日の学内風景。上2枚はオープンカレッジ辰巳先生の万葉集関係の講義です。


発祥記念碑再設置 4月20日(水)

自治会館(仮称)建設のために建設会社の倉庫に保管されていた、本学と日本大学の発祥記念碑が9年ぶりに同会館前に再設置されました。
左)設置作業の様子

右)日本大学の方も見えていました。

 

左)再設置された碑。今週中に植栽などの整備が終わり、来週には外からも見られるようになるとのことです。

右)飯田橋駅から見た自治会館(仮称)。一番高いビルです。


工事状況 4月19日(火)

本日の状況です。


「財界」(記事)、「YomiuriWeekly」(広告)掲載 4月18日(月)

2つの雑誌に本学関係の掲載(広報課担当)がありました。

左は「財界」。取材を受け、学長インタビュー中心の記事として掲載されています。<明日発売>

右は「YomiuriWeekly」の広告。こちらも学長インタビュー中心ですが、協賛企業の広告をいただき、大学の広告として掲載しています。<本日発売>



若木育成会本部役員会 4月16日(土)

若木育成会本部役員会の様子若木育成会(在学生の保護者の会)の本部役員会が常磐松2号館3階大会議室で行われました。

役員の方々から会への要望が多数寄せられ、こちらのHP充実もそのひとつ。ぜひご覧いただきご意見をお寄せください。


4年生就職ガイダンス 4月15日(金)

17:50から2204教室で4年生対象の就職ガイダンスが行われました。本日は参加者が少なかったようですが、同じものが20日(水)16:30からも行われますので、「就活」中の4年生は参加してみてはいかがでしょうか。


教科書販売 4月14日(木)

今年の生協による教科書販売は常磐松2号館2F小講堂で行われています(4月28日まで)。今日もかなり混雑していました。なお、右は辞書販売コーナーです。


マスコミ就職ガイダンス 4月13日(水)

16時から2201番教室で3年生対象のマスコミ就職ガイダンスが行われました。100名を超える参加学生に対し、マガジンハウス石関氏の講演(写真)などが行われ、マスコミを目指す心構え、院友マスコミ塾の案内などがありました。

 

#マスコミ就職関係については就職課にお問い合わせください



健康診断 4月12日(火)

渋谷キャンパスでも今日から在学生の定期健康診断が始まりました。今年は工事の影響で院友会館が会場になっています。


授業開始 4月11日(月)

あいにくと冷たい雨になってしまいましたが、今日から学部・大学院の授業開始です(法科大学院はすでに6日から開始済)。

左)時間割掲示前にて

右)120周年記念2号館入口


クレーンなど 4月8日(金)

工事現場のクレーンと正門外の風景です。右側、常磐松の桜は満開です。


スキルアップ講座、貸与PC返却 4月7日(木)

新入生のオリエンテーション(及び部会の勧誘)が昼はほとんどたまプラーザキャンパスで行われている関係もあり、渋谷キャンパスは昼間は比較的閑散としています。

そんな中で、スキルアップ講座の申込・相談・質問受付が総合学習・事業課で(左)、所定の3年の期間が過ぎた経済学部貸与PCの返却受付が2102教室で(右)行われていました。


オリエンテーション@たま 4月6日(水)

一気に暖かくなり桜もかなり咲いてきた中、たまプラーザキャンパス(一部は渋谷でも)では新入生対象のオリエンテーションとクラブ・サークルの勧誘が行われています。その状況を撮ってみました。

 

勧誘&デモンストレーション風景

 

左)Web履修登録専用となったコンピュータ自習室

右)事務室窓口


入学式 4月5日(火)

10時から新高輪プリンスホテル「飛天」にて学部・専攻科・別科の入学式が行われました。

左)会場入口

右) エントランスホールでの管弦楽団の演奏。後方は絵巻など本学収蔵資料の展示(下参照)。

 

 

  

左)安蘇谷学長告辞

中)来賓祝辞(関若木育成会長)

右)新入生代表宣誓

 

左)会場外に設けられた父母席(の一部)。大型スクリーンで会場内の様子を映す。

右)二木謙一教授による記念講演「学ぶということ」

 

式終了後は渋谷キャンパスに移動、学生証交付や各種ガイダンスなどが行われました。

左)コンピュータ教室1で行われたコンピュータガイダンス(日本文学科10・11組)

中)120周年記念2号館前から伸びるクラブ・サークル勧誘の「壁」

右)「壁」は「面」となって正門付近まで続いていました。


各種ガイダンス、メモレスリニューアルなど 4月4日(月)

入学式は明日ですが、3・4年生対象の履修説明会などで学内はにぎやかです。

左)学生証裏面貼付在籍確認シール配付教室(1201)前

中)同上配付中
右)西門側から見た工事状況

  

左)シラバス・時間割配付中(2103)

中)シラバス・時間割のセット

左)履修説明会(1105、日本文学科)

 

こちらは就職ガイダンスのうち13:30から行われた第1回教員採用試験対策ガイダンス。渋谷区教育委員会の方がスクールボランティアについて説明中です。

 

一方、生協のメモリアルレストランがリニューアルオープンしました。床やテーブル、椅子などが新しくなっています。なお、4月6日には組合員対象に新装開店記念の特別メニューが用意されるとのことです。

 

#元本学教授の宮崎道生さんが去る1日に逝去されました。 謹んでご冥福をお祈りいたします。


大学院入学式、法科大学院入学式 4月2日(土)

大学院入学式大学院入学式が午前10時から百周年記念館記念講堂にて行われました。

こちらは新入生代表宣誓の様子。

 

引き続き百周年記念館記念講堂では午後2時から法科大学院入学式を実施。

 

園尾隆司氏(最高裁判所事務総局総務局長)による「いま司法の世界は」と題した記念講演には、在学生なども聴講していました。

このほか、在学生向けのオリエンテーションもはじまり、大学も活気づいてきました。


新年度開始、入学奉告祭、新任教員懇談会 4月1日(金)

今日から大学は新年度に入りました。

左)神殿では入学奉告祭・月次祭が行われ新採用者など多数が参列しました。

右)引き続き行われた新任教員懇談会安蘇谷学長の挨拶の様子です。


このページに対するお問い合せ先: 広報課

広報
取材日誌
デジタル学報
國學院大學学報縮刷版
プレスリリース
コンテスト
メディアクリップ
ソーシャルメディア
國學院雑誌
國學院大學紀要