お問い合わせアクセスマップキャンパス案内サイトマップ文字サイズ文字サイズ小中 大
國學院大學
大学案内

國學院大學における学士課程教育実施方針(3つのポリシー)

印刷する

2010年12月9日更新

國學院大學の教育研究上の目的

本学は神道精神に基づき人格を陶冶し、諸学の理論並びに応用を攻究教授し、有用な人材を育成することを目的とする。


学士課程教育実施方針(3つのポリシー)

学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)

 本学は、建学の精神に則り、わが国の文化的伝統に根ざした学修を通して、日本人としての主体性を保持した寛容性と謙虚さに基づく徳性を涵養し、社会の創造的発展を担い得る有用な人材を育成する。この目的を達成するために本学の教育課程を編成し、その履修を通して所定の単位を修得した学生に対して学士号を授与する。


教育課程の編成・実施方針(カリキュラム・ポリシー)

 本学は、「伝統と創造」「個性と共生」「地域性と国際性」の調和を研究教育の基本方針とする教育課程の編成を行う。すなわち、幅広い教養教育と専門教育の学修を通して、日本文化への理解に基づく豊かな教養と人間性、異文化に対する理解に支えられた共同意識、社会の発展に寄与できる人材として必要な能力の涵養を目指す教育課程を編成する。こうした教育課程により、世界に開かれた日本文化の新たなる創造と発展に貢献し、日本文化を世界に発信できる専門性と教養を備えた有用な人材を育成する。


入学者受入れ方針(アドミッション・ポリシー)

 本学が定める教育実施方針に基づき、次のような学生を受け入れる。
(1)本学の建学の理念である「神道精神」(主体性を保持した寛容性と謙虚さの精神)を理解し、日本文化の継承と創造的発展、及びその世界に向けての発信に貢献したいという意欲と能力を有する学生。
(2)自身の個性を発揮しつつ、目標の実現に向かって着実な努力を重ねるとともに、自らの生きる社会に積極的に参加し、その発展に貢献したいという意欲と能力を有する学生。
(3)地域社会、あるいは国際社会における交流と相互理解を促進し、協調・共生体制を築き上げて行こうとする営みに、自ら主体的に関わっていきたいという意欲と能力を有する学生。




このページに対するお問い合せ先: 広報課

大学概要
建学の精神
大学の歩み
学長メッセージ
学則
情報公開
キャンパス案内
アクセスマップ
施設・設備
採用情報
傷害保険事業