お問い合わせアクセスマップキャンパス案内サイトマップ文字サイズ文字サイズ小中 大
國學院大學
インフォメーション

第1回 宗教とナショナリズム研究会(公開研究会)

印刷する

2016年1月23日更新

【日時】第1日 平成28年2月27日(土)14:00~17:00
     第2日 平成28年2月28日(日)9:00~16:30〔昼食休憩あり〕


【場所】國學院大學たまプラーザキャンパス3号館3312会議室(東急田園都市線たまプラーザ駅徒歩5分〕
http://www.kokugakuin.ac.jp/guide/access.html
http://www.kokugakuin.ac.jp/guide/access_tamapla.html
http://www.kokugakuin.ac.jp/guide/campus_tamapla.html


【主催】日本学術振興会平成27年度科学研究費助成事業(基盤研究(C))「国家神道と国体論に関する学際的研究―宗教とナショナリズムをめぐる「知」の再検討―」(研究代表者:藤田大誠 研究課題番号:15K02060)


【内容】
第1日(27日)
科研費共同研究の概要説明

研究発表
 藤田大誠(國學院大學人間開発学部准教授)
 「国家神道と国体論に関する学際的研究序説」


第2日(28日)
藤田大誠・青井哲人・畔上直樹・今泉宜子編『明治神宮以前・以後―近代神社をめぐる環境形成の構造転換―』(鹿島出版会、平成27年)書評会

批評者:
 土居義岳(九州大学芸術工学研究院教授 西洋建築史)
 平山 昇(九州産業大学商学部講師 日本近代史)
 小島伸之(上越教育大学大学院学校教育研究科准教授 憲法・近代日本法史・宗教社会学)
 山口輝臣(九州大学人文科学研究院准教授 日本近代史)

応答者(予定、本書執筆者):
 藤田大誠(國學院大學人間開発学部准教授 近代神道史・国学、日本教育史・体育史)
 青井哲人(明治大学理工学部准教授 建築史・都市史)
 畔上直樹(上越教育大学大学院学校教育研究科准教授 日本近現代史、地域社会史)
 今泉宜子(明治神宮国際神道文化研究所主任研究員・国際日本文化研究センター客員准教授 比較文化論)
 菅 浩二(國學院大學神道文化学部准教授 宗教とナショナリズム論、近代神道史)
 上田裕文(札幌市立大学デザイン学部講師 風景計画学、造園学)
 長谷川香(東京大学大学院工学系研究科建築学専攻博士課程 日本近代建築史)
 水内佑輔(日本学術振興会特別研究員(DC) 造園学)
 岸川雅範(神田神社権禰宜 近世・近代神道史)
 吉原大志(東京文化財研究所保存修復科学センターアソシエイトフェロー 日本近現代史)
 藤本頼生(國學院大學神道文化学部准教授 近代神道史、宗教社会学) 
 河村忠伸(秋葉山本宮秋葉神社権禰宜・國學院大學研究開発推進機構共同研究員 近代神社行政史)
 永瀬節治(和歌山大学観光学部講師 都市デザイン、まちづくり、歴史的環境保全)
 北浦康孝(板橋区公文書館公文書館専門員 日本近現代史)
 柏木亨介(長野原町企画政策課企画政策係主事 日本民俗学)

 ・17:00よりレストランヒルトップ(若木21 5階)にて研究交流会(会費4000円程度を予定)開催。


※2日目の書評会には、対象書籍(藤田大誠・青井哲人・畔上直樹・今泉宜子編『明治神宮以前・以後―近代神社をめぐる環境形成の構造転換―』鹿島出版会、平成27年)を御持参下さい。 ※参加費は無料ですが、参加には事前申し込みが必要です。準備の関係上、2月25日(木)までにお申し込み下さい。

申し込み方法

参加希望の方は、以下のメールアドレスに必要事項を記入の上、お申込みください。
藤田大誠(fudita(at)kokugakuin.ac.jp)

件名:第1回宗教とナショナリズム研究会申し込み
・御所属、職名
・(1)第1日、(2)第2日、(3)研究交流会のいずれに御参加希望なのかを必ず御記入下さい。
※なお、研究交流会については会費(4000円程度)を伴います。その点御了承の上でお申込み下さい。



このページに対するお問い合せ先: 人間開発学部

イベント