お問い合わせアクセスマップキャンパス案内サイトマップ文字サイズ文字サイズ小中 大
國學院大學
インフォメーション

2月11日公開RC研究会「資本主義はどこへ向かうのか」開催

印刷する

2016年1月22日更新

公開研究会
       資本主義はどこに向かうのか?
   ―ピケティ『21世紀の資本』論争を超え、何を展望するか―

 下記のとおり、研究会を開催します。

■日 時: 平成28年 2月11日(木・祝) 午後1時30分~5時
■場 所: 國學院大学渋谷キャンパス 120周年記念2号館 1階2102教室

■参加費: 無料 (直接おこしください )
       資料を用意する関係で、チラシに記載したメールアドレスに
       参加人数をお知らせください

■プログラム
      (総合司会) 中馬 祥子 (國學院大学経済学部教授)

      ・報告1「資本主義はどこへ向かうのか ― 貨幣・コミュニケーション・地域の視点から」
             西部 忠 (北海道大学大学院経済学研究科教授、進化経済学)
      ・報告2「資本主義が転換する契機とは ― 環境・開発レジーム形成の視点から」
             古沢広祐 (國學院大學経済学部教授、環境社会経済学)
      ・報告へのコメント1「逆流する資本主義から見えてくるもの」
              伊藤 誠 (東京大学名誉教授、理論経済学)
            コメント2「社会に埋め込まれた経済(ポランニー)からの論点」
              室井 遙 (東京大学大学院総合文化研究科博士課程、経済人類学)
      ・パネルディスカッション(総合討論)
            「 現代資本主義の矛盾克服の可能性を考える 」
                (パネラー:報告者、コメンテイター)

 詳しくは、案内チラシ(pdf)は、ここをクリックしてください。



このページに対するお問い合せ先: 経済学部資料室

お知らせ